HOME > 採用情報 > 先輩社員の紹介 > 小岩寛明

社員紹介Member

将来性がある会社です!

明珍 裕之  
小岩 寛明
 
技術部技術第一課
2011年度入社
中央大学 理工学部精密機械工学科卒
 
現在の仕事:
主に機械の設計、開発です。また、必要に応じて検査や実験も行います。
質問 志望動機、入社を決めた理由は?
機械の設計をやりたいと考えていたので機械メーカーに就職したいと思っていました。その上で、大企業よりも中小企業の方がある程度自分の裁量で仕事ができると考え、志望しました。また、これまでの業績、創業40年(当時)という歴史、会社の雰囲気や社員の人柄など、様々な面で私の希望に合っていました。
質問 職場の雰囲気はどうですか?
全体的に落ち着いた雰囲気で仕事がしやすいです。また、1フロアなので他の社員と距離が近く、全体を見渡せるため上司はもちろん、他部署の社員や社長ともコミュニケーションが取りやすく、仕事がスムーズに進みます。
質問 仕事でやりがいを感じるときはどんな時ですか?
自分が設計した製品が現物になり、出荷されるときです。当社の製品は受注生産のため、一つ一つの製品が異なる仕様で異なる設計をします。正しい設計ができているか、設計通りに製品ができあがるか、できあがったものが十分にお客様のご要求を満たしているかを考えると不安もありますが、その分完成した時の充実感も大きいです。
質問 どんな後輩と一緒に仕事をしたいですか?

基本的なコミュニケーション能力を前提として、自分を持っていて、かつ柔軟に物事を考えられる人です。つまり、人の意見に流されることなく、色々な物事に対して自分なりに考え、自分なりの答えを持ち、その上で人の言うことをしっかり聞き、相手が正しければ自分の考えを改める、自分が正しければ間違っている点を指摘するということができる人と働きたいです。

就職活動中の学生さんへメッセージを!
自然体で自分を飾らず素直に表現できる企業を探すことと悔いが残らないように自分のやりたいようにやるということが大事だと思います。また、就職活動を通して自分を客観的に見つめ直し、人間的に一回りも二回りも成長していってください。
エントリーはこちら