高温用ロータリーバルブHigh Temperature Type Rotary valve

高温用ロータリーバルブ

高温仕様には、材質の吟味、熱膨張・部品の耐熱・放熱・クリープなど高度な高温設計技術が必要とされ、安易な取り組みは許されません。高温仕様ロータリーバルブは、技術と実績を誇るフルードにおまかせください。

■特長
丸フランジ(JIS5K相当)、角フランジとも完備
排出特性・漏れ風量特性は、J型ロータリーバルブと変わりません
 
 
■使用温度と構造上の対応
60℃まで 全機種、標準仕様でらくらく対応
400℃まで フルード独自の放熱設計による非水冷仕様で完全対応
700℃まで 材質・構造の吟味と水冷仕様で対応
 
外形図・寸法表はこちら
 
 
高温用ロータリーバルブ
水冷式の高温用ロータリーバルブ
 
 

製作事例

  
高温用ロータリーバルブ

丸フランジ型、水冷式   

 
 
高温用ロータリーバルブ

角フランジ型、空冷式

 
  • お見積りはこちら
  • お問い合わせはこちら