HOME > 製品案内 > 供給排出機 > ロータリーバルブ > 汎用タイプ

汎用タイプGeneral-purpose Type Rotary Valve

J(JIS標準数仕様)型ロータリーバルブ

本邦初のJIS標準数仕様を採用した本格的ロータリーバルブであり、空気輸送・集塵からサイロ単排出・供給まで広範囲を高性能でカバーする汎用タイプです。
 
空気輸送装置メーカーであるフルードが長年培ってきた技術を駆使し、多くの実績を結集しました。基本寸法から諸性能まで、等比でスケールアップされており、極めて使いやすいロータリーバルブとして完成されております。JIS標準数仕様はISO規格とも合致しており、国内外問わず安心してご使用いただけます。
 
 
特長
汎用性抜群、実績も豊富
優れたシール性能を発揮
丸フランジ型(JIS5K相当)、角フランジ型とも完備
面間高さが特に低く、レイアウトに威力を発揮
徹底した親切設計、耐久性も保守性も抜群
部品はすべて標準化されており、交換可能
チェーン駆動型、モータ直結型とも完備
 
 
用途

サイロ等からの単排出に

サイクロン・バグフィルタの下でエアシールに

各種コンベアへの供給、コンベアからの排出に

空気輸送の送り元・送り終わりでのエアシールと供給・排出に

粉砕機への供給、排出に

計量器への供給、排出に

 
 
仕様ほか
サイズ

丸フランジ型:100~1000A

角フランジ型:160~1000㎜

これ以上のサイズも製作いたします。

ロータの種類 標準羽根ロータ、ウレタン成型ロータ、各種ブレードロータ、シュラウド付ロータ、Wヘリカルロータ
粉接部材質 FC・SS、SCS13・SUS304、SCS14・SUS316、SCS16・SUS316L、アルミ、インコネル、ハステロイなど
駆動方式 チェーン駆動型、モータ直結型
使用圧力 70kPaまで可
使用温度

標準仕様機 60℃まで可

高温仕様機 400℃まで非水冷で対応

      700℃まで水冷で対応

 
チェーン駆動型のJ型ロータリーバルブ
チェーン駆動型 
 
モータ直結型のJ型ロータリーバルブ
モータ直結型 
 
角フランジ型 
 
 
外形図・寸法表はこちら
 

 

 

JN(新JIS標準数仕様)型ロータリーバルブ

特長
使いやすく無駄のない設計によりコストパフォーマンスを追求
面間高はJ型とまったく変わりません
丸フランジ型(JIS5K相当)、角フランジ型とも完備
J型の標準羽根機と同性能のまま、排出量・リーク特性を向上
チェーン駆動型、モータ直結型とも完備
使用圧力は最も需要の多い±40(~50)kPa
  →詳細はこちら
 
 
用途
サイロ等からの単排出に
サイクロン・バグフィルタの下でエアシールに
各種コンベアへの供給、コンベアからの排出に
空気輸送の送り元・送り終わりでのエアシールと供給・排出に
粉砕機への供給、排出に
計量器への供給、排出に
 
 
主な仕様
サイズ

丸フランジ型:150~300A

角フランジ型:160~315㎜

ロータの種類 標準羽根ロータ、ウレタン成型ロータ、各種ブレードロータ、Wヘリカルロータ
粉接部材質 FC・SSなど
駆動方式 チェーン駆動型、モータ直結型
 
 
 
チェーン駆動型のJN型ロータリーバルブ
チェーン駆動型 
 
モータ直結型のJN型ロータリーバルブ
モータ直結型 
 
 
外形図・寸法表はこちら
 

オプションについて(J型、JN型とも共通)

耐摩耗性を上げる各種ハードフェーシング可能
テフロンコーティング、ウレタンコーティング等、各種コーティング可能
  • お見積りはこちら
  • お問い合わせはこちら