両持サニタリ型ロータリーバルブSanitary Dual-side Bearing Type Rotary Valve

両持サニタリ型ロータリーバルブ

J型ロータリーバルブの両持サニタリタイプです。

 

 

 

 
 
特長
両持ちゆえ、空気輸送やペレットなどの粒体にも使えます
完全なアウトサイドメタル、安心です
両持ちでも、ノブねじは手で外すことができ、エンド側サイドウォールは簡単に外せます
サイドウォールを抜きやすい構造のため、内部点検・清掃が容易です
寸法は汎用タイプ J型の標準仕様機と変わりません
 
 
 
 
 
ロータ固定型
がっちりを最優先しましたので、ロータの抜き出しには通常の分解工程を要します
 
 
ロータ抜出型
がっちり両持ちで、かつロータが抜き出せます
(注)ロータ抜出型は、お客様のご要望に合わせて都度設計いたします 
 
 
 
両持サニタリ型ロータリーバルブ
 ホローシャフトモータ直結(HDP)型の例
 
両持サニタリ型ロータリーバルブ 
チェーン駆動型の例 
 
  • お見積りはこちら
  • お問い合わせはこちら