HOME > 採用情報 > 先輩社員の紹介 > 沢辺竜也

社員紹介Member

若いうちから活躍できます!

沢辺 竜也  
沢辺 竜也
 
技術部技術第一課 係長
2004年度入社
芝浦工業大学 工学部機械工学科卒
 
現在の仕事:
私の担当は技術なので基本的には製品の設計をしていますが、必要なレベルのものは出来上がった製品の検査も行います。
学生へのメッセージ
自分で考え設計し検査もして完成した製品は、私にとって作品です。これを見届けることが出来るのは実にうれしく、楽しく、勉強になります。フルード工業は早くから幅広く実践させてくれる会社ですよ。入社間もなく、新規ラインナップ製品の強度・動力の計算から設計まで任せてもらったことがあり、これは会社の指導体制が整っていることが背景にあると思います。あまり公表したくはないのですが、既に製品になっているものの中で、未だ完了していないサイズがある製品も実はあるんです。すべて完了させるよう頑張っています。皆さんの入社までには何とかしておかなければ!
質問 志望動機、入社を決めた理由は?
技術を志す者として、色々な業務をしてみたいと思っていました。就職活動中にインターネットの募集ナビを見て、現在技術係長として大活躍している星真太郎先輩の「設計を基本とし客先との打合せ、現場への出張、検査等広い範囲の仕事をしています。」とのコメントから当社に興味を持ち、この会社なら色々な業務をやれるなと感じました。また、お客様の仕様に合わせて設計する、つまりニーズを良く考えて物を作りたいとも思っていました。会社説明会では、それぞれの会社がそれぞれの分野で特化したものを持っていることを聞き、フルード工業もそのひとつとして会社の存在価値が十分あると思いました。
質問 仕事にはどんな能力が求められますか?
ひとつのことに熱中出来ることは大切ですが、社会に出るとひとつだけやればそれで良いというものではありません。幾つものことが平行して進むことが多く、これらを任せてもらい広い視野の中で、ひとつひとつ確実にやりとげる能力も必要です。そのためには強い責任意識と健康が欠かせず自己管理能力が求められます。どこの会社に行くにしても必要なことですので、今から心掛けておいて下さい。
質問 どんな後輩と一緒に仕事をしたいですか?(先輩が面接官なら、学生のどんなところを見たいですか)
勉強は基本ですが、勉強以外にも何か打ち込んだものがある人。何かに打ち込める人は、物事を両立させることも出来る人であると思います。これらを確実にやっていくには健康であることも大切です。このような人達と頑張りたいと思っています。
エントリーはこちら